木造住宅を建てることは地球環境にも住む人にもやさしい

環境問題への関心が高まるなか、注目を集めているのが木の家です。木造住宅は、CO2吸収効果、 省エネ効果、炭素貯蔵効果、化石燃料抑制効果など、さまざまなメリットがあります。

安心快適な家

断熱性に優れた木の家は、室内を程よい湿度に保つ働きもあり、結露やカビの発生を抑えます。